全身脱毛しないなんて、もったいない

なにかのエッセイを読んでいたら、指毛が気になるから指輪をはめるのが苦手、という人の話が出ていたけど、そう言われれば、私は指毛がけっこう目立つ。

ただ、若い頃のほうがもっと気になっていて、お風呂に入ったとき、せっけんで泡立てた後、軽石でこすって取ったりしていたんですよね。

でも、いつしかあんまり気にならなくなった。

齢を取って手にしわが出てきたから、その分指毛が目立たなくなったのか。

あるいは、自分の目が悪くなって、そういう都合の悪いことがあまり見えていないのか。

自分では目立たないと思っていても、実は他人から見たらよく見えているっていうのがいちばんマズイよね。

なんだか、齢を取るといろんな面で視野がせまくなるように思う。

だから、若いうちに全身脱毛しておいたほうがいいよね。

この齢になると、今さらって気もしてしまうし。

若い頃に全身脱毛をしておいたほうが、いろんなことを楽しめるよ。

ただ、私が20代のころっていうのは今のようなお手頃プライスの全身脱毛ってなかったから、気軽に始められなかったのよね。

それを思うと、今の人たちはうらやましいと思うし、しないなんてもったいないとも思うよ。